クレバリーホーム名古屋東店

052-806-8096
株式会社パオ
お問い合わせ
Contact

コラム
Column

2021.09.02

季節の話題

備えて安心!風害に特化した「台風対策パッケージ」

こんにちは!クレバリーホームです。
 
9月1日は防災の日でしたね。
この機会に、万が一の備えについて話し合ったというご家庭も多いのではないでしょうか。
 
台風が心配な季節になりました。
クレバリーホームでは、今年6月に、台風に特化した商品をセットにした「台風対策パッケージ」を発表しました。
 
これは、2018年、2019年と日本列島に大きな被害をもたらした台風被害が契機になった商品です。
 
クレバリーホームの本部は千葉県にあり、身近に台風の脅威を体感する中で、風害に特化した対策が必要だと実感し、建物の部位別に強化内容を整理して、パッケージ内容を決定しました。
 
「台風対策パッケージ」の主な仕様として、屋根・雨どい・サッシ・建物の骨組となる構造を強化しています。
 

 
屋根・雨どいは、沖縄県の基準風速46m/sをクリア。台風が多い沖縄県は、全国的に見ても住宅建築の基準風速(各地方における過去の台風の記録に基づいた風害の程度)が大きいのですが、それに対応した仕様となっています。
 
サッシは耐風圧性、水密性共に等級をランクアップ。シャッターは従来の住宅用サッシのシャッター性能の1200Pa(負圧)を大幅に超える、最大風圧2000Pa(負圧)に耐える製品を採用。構造は部材の固定方法変更と固定箇所の増強を行なった「沖縄対応仕様」になっています。
 
必要な仕様がセットになっている「台風対策パッケージ」は、「災害に備えたいけれど、どんな家にしたらいいかわからない」という人にもおすすめです。
 
元から、クレバリーホームの標準仕様である外壁タイルは強度が高く、釘などで引っ掻いた程度では表面に傷が付くことはほとんどありません。それに外壁タイルはタイル下地(サイディング)の上に弾性接着剤で貼るため、厚く強い二重の外壁材となり、暴風で飛来物があった際には、被害を最小限に抑えることができます。
 

 
住まいには、構造上、後付けでは施工できない仕様もあります。家づくりの段階から備えておけば安心ですよ。

 

♪YouTubeチャンネル開設しました♪
クレバリーホームの各展示場をYouTubeでも公開中☆
https://www.youtube.com/channel/UCsVnjTCnybVCwCgG3n2m6tQ/videos

 
\クレバリーホームの展示場を見に行こう♪/
▶︎▶︎ご来場・ご来店予約はこちら▶︎▶︎▶︎
以下ページWebから4日前までにご来場予約いただいた方には特典も♪
 
*この特典は家づくりに真剣なお客様を対象とさせていただいています。
*ご家族様1組につき、新規ご来場1回限りの特典となります。すでにいずれかのクレバリーホームの展示場にご来場いただいている方は特典対象外となります。
 

 

クレバリーホーム名古屋東店

https://www.cleverlyhome.com/navi/shop_top.php?branch_id=1193

 

クレバリーホーム豊田秋葉店

https://www.cleverlyhome.com/navi/shop_top.php?branch_id=1431

 

クレバリーホーム蟹江店

https://www.cleverlyhome.com/navi/shop_top.php?branch_id=1203

 

クレバリーホーム大高店

https://www.cleverlyhome.com/navi/shop_top.php?branch_id=1330

 

クレバリーホーム小牧中央店

https://www.cleverlyhome.com/navi/shop_top.php?branch_id=1440

 

クレバリーホーム長久手店

https://www.cleverlyhome.com/navi/shop_top.php?branch_id=1449

 

スタッフブログBlog