クレバリーホーム名古屋東店

052-806-8096
株式会社パオ
お問い合わせ
Contact

コラム
Column

2022.02.08

クレバリーホーム とは

クレバリーホームの各展示場をご紹介♫ 第4回「グルグル回遊できる!小牧中央店」

こんにちは!クレバリーホームです。
 
今回は、クレバリーホーム小牧中央店をご紹介します。
小牧中央店の家は「RXシリーズ」で、家族の声や顔が、常に全体に届く家というコンセプトを持つ、リアルサイズの展示場です。
 

 
天井まで届くハイドアハイサッシを採用し、リビングの窓が大きいので、空間が広々と感じられるように工夫されています。
例えば、名古屋市内での家づくりなどで土地が小さく、開口部が大きく取れない場合にも、ハイサッシなら目線が広がり、間口の狭さを感じさせませんね。
 

 
キッチンを囲むコの字型のカウンターが付いているので、ダイニングテーブルを買い足す必要がないのもポイントです。
 
調理する人が孤独になりがちなキッチンですが、このスタイルの場合は常にオープンで、バーカウンターにいるような感覚なので、料理中もご家族との話題に参加することができます。
 
キッチンカウンターの高さは70cmで、一般的なテーブルの高さですが、通常、キッチンの高さは85cmあります。そこで、キッチンとカウンターの高さを揃えるために、キッチン側の床を15cm下げています。
 
配膳や片付けも楽で、できたものを提供しながら食べられることもポイントです。なかなか、ゆっくり座って食べることができないお母さんが、家族と一緒に食事をつまめるので、忙しい共働きの方からも好評で、見学した方の中には、「同じスタイルで家づくりをしたい」とご依頼してくださるお客さまもいらっしゃいます。
 

 
また、玄関からリビング、キッチン、洗面、そしてまた玄関へと・・・ぐるりと回遊できる同線が一番の特徴です。
 

 
2階に上がると、主寝室にも子ども部屋にも繋がる畳敷のスペースがあります。お子さんが友達とゲームをしたり、洗濯物を干したり畳んだりすることができる、マルチなスペースとなっています。
こちらは廊下も兼ねているので、無駄なスペースが一切なく、現実的なサイズ感の住まいですが、窮屈さを感じさせません。
 

 

 

 
外観のタイルには「スプリットボーダータイル」の「ピュアホワイト」と「ダークブラウン」を使用しています。
 
そしてアクセントには、優しい木目調の「ウッディ・ラスティックタイル」のブラウンを効かせています。このタイルは、近くで見ても、本当の木のようで驚かれると思います!
 
外観の仕様は、ブラインドコートがあり、外から玄関が丸見えにならない造りです。このスペースがあると、宅配ボックスや自転車を置いたり、ガーデニング用品を収納したりするのにも便利です。

 

 

 
等身大サイズでありながらトレンドを押さえ、ご家族が仲良くいられるプランの「小牧中央店」の展示場。
ぜひ見に来てくださいね!

 

\クレバリーホームの展示場を見に行こう♪/
 
▶︎▶︎ご来場・ご来店予約はこちら▶︎▶︎▶︎
以下ページWebから4日前までにご来場予約いただいた方には特典も♪
 
*この特典は家づくりに真剣に取り組むお客様を対象とさせていただいています。
*ご家族様1組につき、新規ご来場1回限りの特典となります。すでにいずれかのクレバリーホームの展示場にご来場いただいている方は特典対象外となります。
 

クレバリーホーム名古屋東店

https://www.cleverlyhome.com/navi/shop_top.php?branch_id=1193

 

クレバリーホーム豊田秋葉店

https://www.cleverlyhome.com/navi/shop_top.php?branch_id=1431

 

クレバリーホーム蟹江店

https://www.cleverlyhome.com/navi/shop_top.php?branch_id=1203

 

クレバリーホーム大高店

https://www.cleverlyhome.com/navi/shop_top.php?branch_id=1330

 

クレバリーホーム小牧中央店

https://www.cleverlyhome.com/navi/shop_top.php?branch_id=1440

 

クレバリーホーム長久手店

https://www.cleverlyhome.com/navi/shop_top.php?branch_id=1449