クレバリーホーム名古屋東店

052-806-8096
株式会社パオ
お問い合わせ
Contact

コラム
Column

2022.01.25

家づくり

「子ども部屋の考え方」

こんにちは!クレバリーホームです。
 
家づくりを考え始めた時、子ども部屋について悩まれる方も多いのではないでしょうか。
お子さんがまだ小さかったり、生まれる前だったり…。
将来の家族計画はどうしようかと、考えている最中の方もいらっしゃるかもしれません。
 

 
そこで今回は、スタッフに子ども部屋の考え方について聞いてみました。
 
まず、「お子さんの部屋は大きくとる必要はありません」とのこと。
「今現在何人のお子さんがいるかもポイントですが、例えば、いずれは2人と考えているなら、大きめの子ども部屋をつくっておいて、後から間仕切りで仕切って使えるようにするといいですね」とスタッフは話します。
 
お子さんが小さいうちは、1つの部屋で一緒に遊べば十分。成長してから仕切ることを考えていけばいいようです。
また、3人目のお子さんが生まれたら、空いている1室を成長したお子さんの子ども部屋にあてて、大きめの1室を年下の2人のために仕切るはいかがでしょうか。
 
クレバリーホームの「ムーブクローゼット」で収納を兼ねて部屋を仕切れば、お子さん達が巣立った時に、大きな一つの部屋に戻すことも簡単です。
将来的に親世帯と同居ということも考えるのであれば、この仕切り方がとてもおすすめです。

こちらの大高展示場は、「ムーブクローゼット」で子ども部屋を分けた事例です。
 

 

 

 
また、小牧中央展示場の子ども部屋は、人数ではなく、勉強するスペースと寝るスペースで分けています。
こちらは、お子さんが巣立った後も部屋が使いやすい分け方だといえます。
 

 

一方、こちらの蟹江展示場は、お子さんが2人の例として、はっきりと2つの部屋に分けています。
 

 

ちなみに、大きな学習机は、将来お子さんたちにとって必要でなくなった時に困るので、新築時に造り付けの机にすると、使い勝手がいいですよ。
ぜひ、各店の子ども部屋の造り方を見にきてくださいね。

 

\クレバリーホームの展示場を見に行こう♪/

▶︎▶︎ご来場・ご来店予約はこちら▶︎▶︎▶︎
以下ページWebから4日前までにご来場予約いただいた方には特典も♪

*この特典は家づくりに真剣に取り組むお客様を対象とさせていただいています。
*ご家族様1組につき、新規ご来場1回限りの特典となります。すでにいずれかのクレバリーホームの展示場にご来場いただいている方は特典対象外となります。

クレバリーホーム名古屋東店

https://www.cleverlyhome.com/navi/shop_top.php?branch_id=1193

 

クレバリーホーム豊田秋葉店

https://www.cleverlyhome.com/navi/shop_top.php?branch_id=1431

 

クレバリーホーム蟹江店

https://www.cleverlyhome.com/navi/shop_top.php?branch_id=1203

 

クレバリーホーム大高店

https://www.cleverlyhome.com/navi/shop_top.php?branch_id=1330

 

クレバリーホーム小牧中央店

https://www.cleverlyhome.com/navi/shop_top.php?branch_id=1440

 

クレバリーホーム長久手店

https://www.cleverlyhome.com/navi/shop_top.php?branch_id=1449