クレバリーホーム名古屋東店

052-806-8096
株式会社パオ
お問い合わせ
Contact

コラム
Column

2020.10.20

家づくり

教えて!タイルのコト 「Q.外壁タイルでメンテナンスコストはどのくらい節約できる?」

こんにちは!クレバリーホームです♪

今日、10月20日は「リサイクルの日」なのだとか。

「ひとまわり(10)、ふたまわり(20)」という語呂合せで決まったリサイクルの日。

限られた資源は無駄なく使って、環境にもお財布にも良い生活を心がけたいところですよね◎

 

その点、クレバリーホームが外壁材に使っているタイルは、丈夫で長持ち

メンテナンス性にも優れていて、リサイクルを考えなくても “長く使える(住み続けられる)”家づくりを叶えられます。

 

今日は、外壁タイルがいったいどのくらい丈夫なのかを、メンテナンスコストから比較してみましょう!

 

\今日の疑問/

▶︎Q.外壁タイルでメンテナンスコストはどのくらい節約できる?

▷▷▷A.ズバリ、その違いは約425万円!?

 

 

大切なマイホームを雨や風、陽射しなどから守ってくれる外壁材。

外壁材を劣化させる原因には次のようなものがあります。

 

外壁材を劣化させるもの

・日光による紫外線

・強風で巻き上げられた砂やチリ

・雨による浸水

 

例えば、外壁材でよく使われている金属系の外壁材は、長年風雨にさらされると、どうしてもサビが発生しやすくなってしまいます。

また、窯業系サイディングはセメントと木質系の繊維から作られているため、長年紫外線にさらされると耐水性が落ちてしまいます。

 

こうしたことから、サイディングは定期的な塗り替えが必要なのです。

具体的にどのくらいの費用が必要かというと……。

50年で外壁と屋根のメンテナンス費用は、およそ700万円

これでは、外壁メンテナンス貯金をしないと、ちょっぴり捻出するのが難しくなってしまいますよね。

 

 

一方で、クレバリーホームのような外壁タイルの家の場合。

築後50年間でかかるメンテナンス費用は、トータル275万円ほど。

外壁ではなく、軒天やひさしなどの塗装などにお金をかければいいだけなのです。

 

 

その差はなんと425万円ほど

400万円も違えば、車が1台買えますし、学費ローンを組まなくてもお子さんを大学に進学させてあげられるかもしれませんよね。

 

将来も考えた、家計にやさしい家づくりなら、私たちクレバリーホームにおまかせください♪

 

 

 

クレバリーホームの展示場を見に行こう♪

▶︎▶︎ご来場・ご来店予約はこちら▶︎▶︎▶︎

以下ページWebから4日前までにご来場予約いただいた方には特典も♪

 

 

*この特典は家づくりに真剣なお客様を対象とさせていただいています。

*ご家族様1組につき、新規ご来場1回限りの特典となります。すでにいずれかのクレバリーホームの展示場にご来場いただいている方は特典対象外となります。

 

 

クレバリーホーム名古屋東店

https://www.cleverlyhome.com/navi/shop_top.php?branch_id=1193

 

クレバリーホーム名古屋北店

https://www.cleverlyhome.com/navi/shop_top.php?branch_id=1194

 

クレバリーホーム豊田秋葉店

https://www.cleverlyhome.com/navi/shop_top.php?branch_id=1431

 

クレバリーホーム蟹江店

https://www.cleverlyhome.com/navi/shop_top.php?branch_id=1203

 

クレバリーホーム大高店

https://www.cleverlyhome.com/navi/shop_top.php?branch_id=1330

 

クレバリーホーム小牧中央店

https://www.cleverlyhome.com/navi/shop_top.php?branch_id=1440

 

クレバリーホーム長久手店

https://www.cleverlyhome.com/navi/shop_top.php?branch_id=1449

 

 

 

スタッフブログBlog