クレバリーホーム名古屋東店

052-806-8096
株式会社パオ
お問い合わせ
Contact

コラム
Column

2021.06.15

家づくり

ジメジメ天気でコケも増える!? 外壁タイルなら安心です

こんにちは!外壁タイルの家づくりを皆様にご提案しているクレバリーホームです。

例年以上に早く始まった今年の梅雨。雨が続くと、湿度も高くお風呂など水回りのカビ対策結構大変ですよね。

でも…湿度の高い季節に増えるのはカビだけではありません!

家やアパートなど建物の外壁についた苔なども、結構目立つな〜と感じている方、いらっしゃるかもしれません。

その点、外壁タイルの家は苔などの汚れがつく心配も少なくメンテナンスが楽ちん♪

今日は、外壁タイルに苔がつきにくい理由などを解説いたします。

 

 

▶︎外壁タイルは苔がつきにくい!

 

住宅街を歩いていると、結構目にするのが家の外壁に苔やカビが広がり、黒ずんでしまっている光景です。外壁の表面がジメジメとした状態になってしまうと、苔が生えやすく汚れの原因に。

 

 

その点、外壁タイルは陶器のように焼き固められて生成された素材なので、水捌けもよく、苔が発生しやすい水気が表面に残りにくい素材です。

結果、苔が生えにくい外壁と言われているんです。

もちろん、すぐ裏手が山で、日がほとんど当たらない…などといった環境では、苔の発生がゼロとは言い切れません。とはいえ、他の外壁材と比べたら、苔のつきにくさは歴然!

 

特に白い外壁の家を建てたいと思っている方は、将来汚れがつきにくい外壁タイルにすることで、長く暮らし続けても外壁の綺麗な白さをキープできます。

 

 

▶︎ただし…タイル施工の質も左右する?!

 

外壁タイル自体には、なかなか苔がつきにくいといっても、その苔のつきにくさは施工の良し悪しでも大きく左右されます

タイルを外壁に貼る際には、施工しやすいようにタイルの表面に台紙を貼り付け、複数枚のタイルを連結しています。

施工後は、タイルの表に貼られたこの台紙は剥がすことになるのですが、どうしてもタイル表面にシートの接着剤が残り、カビや苔の原因になってしまうことがかつては良くありました。

クレバリーホームでは、必ずタイル表面についた接着剤を高圧洗浄機で洗浄&落としているのですが、こうした施工処理をしっかりとしていない現場では、外壁タイルでも苔がついてしまうことが…。

 

ハウスメーカーや工務店の中には、外壁タイル施工をやっているとはいえ、施工数が少ないことから職人さんが作業に慣れていない…なんてことから起こる不具合もゼロではありません。

 

外壁タイルの家を建てるなら、施工の質が高い会社を選ぶように、してみてくださいね。

 

 

 

♪YouTubeチャンネル開設しました♪

クレバリーホームの各展示場をYouTubeでも公開中☆

https://www.youtube.com/channel/UCsVnjTCnybVCwCgG3n2m6tQ/videos

 

 

\クレバリーホームの展示場を見に行こう♪/

▶︎▶︎ご来場・ご来店予約はこちら▶︎▶︎▶︎

以下ページWebから4日前までにご来場予約いただいた方には特典も♪

 

 

*この特典は家づくりに真剣なお客様を対象とさせていただいています。

*ご家族様1組につき、新規ご来場1回限りの特典となります。すでにいずれかのクレバリーホームの展示場にご来場いただいている方は特典対象外となります。

 

 

クレバリーホーム名古屋東店

https://www.cleverlyhome.com/navi/shop_top.php?branch_id=1193

 

クレバリーホーム豊田秋葉店

https://www.cleverlyhome.com/navi/shop_top.php?branch_id=1431

 

クレバリーホーム蟹江店

https://www.cleverlyhome.com/navi/shop_top.php?branch_id=1203

 

クレバリーホーム大高店

https://www.cleverlyhome.com/navi/shop_top.php?branch_id=1330

 

クレバリーホーム小牧中央店

https://www.cleverlyhome.com/navi/shop_top.php?branch_id=1440

 

クレバリーホーム長久手店

https://www.cleverlyhome.com/navi/shop_top.php?branch_id=1449

スタッフブログBlog